ファーイーストガンクラブ会員様限定

ハンター保険のご案内

狩猟中におけるケガ等を補償します。

補償ラインナップ

① 傷害補償(狩猟中等限定)

例えば・・・狩猟中に崖からすべってケガをした。

国内において、狩猟または射撃場における射撃の目的をもって住居を出発した時から帰着する時までの間に、「急激かつ偶然な外来の事故」により保険の対象となる方がケガをした場合に保険金をお支払いします。

[ 死亡・後遺障害 ]

ケガで死亡されたり後遺障害が生じた場合に、保険金をお支払いします。

[入院 ]

ケガで入院された場合に、保険金をお支払いします。
※事故の日から180日を経過した後の入院に対してはお支払いできません。また、1事故について180日を限度とします。

[ 通院 ]

ケガで通院された場合に、保険金をお支払いします。
※事故の日から180日を経過した後の通院に対してはお支払いできません。また、1事故について90日を限度とします。

② 個人賠償責任(狩猟中等限定)

例えば・・・射撃場で銃器の取扱いを誤って他人にケガをさせてしまった。

国内において以下のような事故により、他人にケガ等をさせたり、他人の財物を壊して法律上の損害賠償責任を負う場合に保険金をお支払いします。

[ ハンター賠償責任補償特約セット ]

① 銃器によって生じた偶然な事故
② 狩猟の目的をもって住居を出発した時から帰着する時までの間に、猟犬によって生じた偶然な事故
※示談交渉は原則として東京海上日動が行います(訴訟が国外の裁判所に提起された場合等を除きます。)。

③ 携行品(猟具の損害)

例えば・・・狩猟中にあやまって銃器を破損した。

国内において猟具に次の損害が生じた場合に保険金をお支払いします。

[ 猟具補償特約セット ]

① 狩猟または射撃場における射撃の目的をもって住居を出発した時から帰着する時までの間の偶発的な事故による銃器の破損または曲損
② 保険の対象となる方の住宅内または狩猟もしくは射撃場における射撃の目的をもって住居を出発した時から帰着するまでの間に宿泊する建物内において盗賊または不法侵入者によって行われた、猟具の盗難、破損または曲損

※内容をよくご確認の上、加入依頼へお進みください。

このホームページは、ハンター保険の概要についてご紹介したものです。
ご加入にあたっては、必ず「重要事項説明書」をよくご確認ください。ご不明点等がある場合には、代理店までお問い合わせください。

引受保険会社:東京海上日動火災保険株式会社 18-T06259